通信添削を探す

進研ゼミ(ベネッセコーポレーション)

 

「進研ゼミ」は、通信添削サービスを展開している通信教育として最もメジャーな存在でしょう。ベネッセコーポレーションでは、0歳から小学生未満を対象とした「こどもちゃれんじ」、小学生から高校生までを対象とした通信教育「進研ゼミ」を開講しています。

 

進研ゼミ高校講座には、高1講座・高2講座・大学受験講座があります。基本的な学習スタイルは、月に一度教材が自宅に届き、それを使って学習を進め、添削課題やマークシート方式のテストを提出して理解度の確認と学習の定着を図ります。また、学校での定期テスト対策も考慮されており、「定期テスト予想問題集」が用意されています。

 

高1から高2の12月までは、「標準コース」「難関コース」「最難関コース」の3コースから選択します。高2の1月から高3の8月までは、志望大レベル別に分類された「東大京大」「難関国公立」「国公立スタンダード」「国公立医学部」「早慶上智」「難関私大」「私大スタンダード」「私大看護医療技術」「受験ベーシック」の9プランから希望のコースを選択します。さらに、高3の9月からは、志望大・群別に更に細かく分類された28プランから自分の目標に合わせてコースを選ぶことになります。

 

ベネッセは、多くの現役高校生が受験している全国模試も開催しているので、大量の受験データを持っており、「進研ゼミ」はこうした情報を踏まえて作成され、学習面だけでなく様々な大学情報も大量に発信してくれるという強みがあります。学習レベルも広範囲に及んでいるので、自分のレベルに合わせた受講ができるところも最大の魅力のひとつです。

 

 

 

Z会(Z会グループ)

 

「Z会」は、東大や京大といった難関大学を希望している方が数多く受講している「通信添削」として有名です。通信教育には、幼児コース、小学生コース、中学生コース、高校生・大学受験生コース、大学生・社会人コースが用意され、他に、映像コースや塾、国語力検定、模試なども開催しています。

 

高校生・大学受験生コースには、高1・高2生向けコース、大学受験生向けコースがあります。大学受験生コースでは、さらに、本科と専科に分かれており、本科は、「東大コース」「京大コース」「医学科コース」「難関国公立コース」「早慶コース」「難関私大コース」に分かれ、主要5教科の個別試験対策を行い、月2回の添削問題に取り組みます。一方、専科は、「センター攻略コース」「分野別攻略コース」「小論文コース」「東大即応演習」といった、目的に応じた特定分野の対策を行い、月1回の添削問題に取り組みます。

 

ホームページには、教材見本として、各コースの映像授業、必修テーマ、サポート、添削問題、添削指導例、解答解説などが掲載されていますので、参考にして下さい。添削の個別指導では、iPadを利用した新スタイルも取り入れています。

 

 

 

  • はてなブックマークに追加