おすすめ講義型参考書

「初めから始める数学」シリーズ(マセマ出版社)

マセマからは、「東大生が一番読んでいる参考書!」という謳い文句を掲げた一連の数学参考書シリーズが出版されています。「初めから始める数学」シリーズは、その中でも最も初級レベルに位置する参考書になります。解説が中学レベルの数学から始められていることもあり、非常に分かりやすいことで人気の高い講義型参考書です。ある意味で、マセマシリーズの代表作だと言って良いでしょう。偏差値が45未満の方を想定していますが、偏差値に関係なく受験数学の基礎力を固めたい方にとっても非常に役立つ一書です。

 

本書の良いところは、解説が話し言葉で非常に分かりやすいので、ぐんぐん読めて達成感が味わえると共に、数学に対して自信が持てるようになることです。ただし、練習問題数は少ないので、別途、マセマの「初めから解ける数学 問題集」シリーズや多の問題集で補完する必要があります。

 

ここで、マセマ出版社が想定している各参考書のレベルを、 公式サイトより転載しておきますので、参考にして下さい。

 

マセマ参考書シリーズのレベル一覧表

 

◆初めから始める数学

表紙 書名 発刊日
レビュー
初めから始める数学1(改訂4版) 2016/12

詳細レビュー
初めから始める数学A(改訂4版) 2016/12

詳細レビュー
初めから始める数学2(改訂4版) 2017/03

詳細レビュー
初めから始める数学B(改訂3版) 2016/10

詳細レビュー
初めから始める数学3 part1(改訂3版) 2016/10
初めから始める数学3 Part2(改訂3版) 2017/01

 

◆初めから解ける数学 問題集

表紙 書名 発刊日
レビュー
2016/04

詳細レビュー
2016/04

詳細レビュー
初めから解ける数学3問題集(改訂1版 2016/10

 

 

 

「元気が出る数学」シリーズ(マセマ出版社)

マセマの「元気が出る数学」シリーズは、「初めから始める数学」シリーズの次の段階に位置する参考書で、偏差値45以上50未満の方を想定し、易しい国公立大・私立大合格レベルをマスターしたい方に適しています。本書で扱われている問題は、大学入試の過去問が中心ですが、基礎的な問題がメインとなっています。

 

マセマシリーズでは、学習レベルに応じて様々な参考書が用意されていますが、それら全部をマスターしようとするとかなりの時間とお金が必要になります。もしあなたが高1 or 高2で、受験まで十分な時間を確保できるなら、「初めから始める数学」シリーズから始めることをお勧めします。しかし、既に教科書レベルの内容なら十分理解できているという方は、この「元気が出る数学」シリーズから始めると良いでしょう。

 

一方、あなたが高3 or 浪人生で、数学が得意で受験勉強の総仕上げをしようと考えているなら、次の「合格!数学」シリーズから始めて下さい。

 

◆元気が出る数学

表紙 書名 発刊日
レビュー
元気が出る数学1・A(改訂4版) 2017/03

詳細レビュー
元気が出る数学2(改訂3版) 2017/02

詳細レビュー
元気が出る数学B(改訂3版) 2016/10

詳細レビュー
元気が出る数学3(改訂2版) 2016/09

 

◆元気に伸びる数学 問題集

表紙 書名 発刊日
元気に伸びる数学1・A問題集(改訂1版) 2017/04

詳細レビュー
2015/11

詳細レビュー
2016/02

 

 

「合格!数学」シリーズ(マセマ出版社)

マセマの「合格!数学」シリーズは、「元気が出る数学」シリーズの次の段階に位置する参考書で、偏差値50以上の方を想定し、大部分の国公立大・有名私立大合格レベルまでマスターしたい方に適しています。さらに、「合格!数学実力UP!問題集」シリーズまで押さえておくとより安心です。

 

◆合格!数学

表紙 書名 発刊日
合格!数学1・A(改訂3版) 2016/10

詳細レビュー
合格!数学2・B(改訂3版) 2017/7
2016/7

 

◆合格!数学 実力UP!問題集

表紙 書名 発刊日
合格!数学1・A実力UP!問題集(改訂2版) 2015/09
合格!数学2・B 実力UP!問題集(改訂3版) 2017/04
合格!数学3実力UP!問題集(改訂2版) 2016/09

 

 

「頻出レベル数学」「ハイレベル数学」シリーズ(マセマ出版社)

マセマ数学シリーズでは、最高レベルの参考書として、「頻出レベル数学」「ハイレベル数学」シリーズが用意されています。目安として、北大・東北大・名大・阪大・九大・早大・慶大・上智大などの難関大を目指しておられる方は「頻出レベル数学」シリーズを、そして、東大・京大・東工大・一橋大・国公立大医学部などの最難関大を目指しておられる方は「ハイレベル数学」シリーズまで押さえておくと安心です。

 

◆頻出レベル数学

表紙 書名 発刊日
頻出レベル文系・理系数学1・A,2・B(改訂1版) 2016/09
2015/12

 

◆ハイレベル数学

表紙 書名 発刊日
2014/12
2014/12

 

 

「数学をはじめからていねいに」シリーズ(東進ブックス)

東進ブックス「数学をはじめからていねいに」シリーズは、かなり分かりやすい講義形式の参考書で、数学を苦手とする方が取り組むのに適しています。数学ⅠA、数学ⅡB(新課程未対応)ともに、分野別に分かれているので苦手分野対策にも使えます。

 

レベル的には、マセマの「初めから始める数学」シリーズに相当します。ただし、このシリーズには、マセマのような学習レベルに応じた段階的な参考書が用意されていないので、センター試験対策用の参考書としてご利用下さい。

 

◆数学をはじめからていねいに

表紙 書名 発刊日
2014/12
2014/12
2014/12

 

 

  • はてなブックマークに追加